体の疲れを取る

33歳 食事すら取りたくない時

食事すらとりたくない時や、眠たくてたまらないのに中々寝付けない時、肩から背中にかけて誰かをおぶっているのかという位、重くてだるい時に疲れていると感じます。

 

定期的に通院をしていて主治医に「眠らなくても横になるだけで体の疲れはとれる」と言われたので、体が重いなとか疲れて眩暈がするなと感じた時は5分でも、横になって休むようにしています。

 

だるさを感じながら動き続けても仕事がはかどらないし、蓄積された疲れは解消するのに時間が掛かるので、疲れを感じたらその都度少しの時間でも体を休めることが大切だと考えています。

 

ただそうは思っていても会社に勤めていると中々自分の都合で横になったり一息つくということが難しいのも事実なので、実際は疲れがあまり解消されておらず、蓄積されている気がします。

 

体の緊張をほぐして疲れを取るために入浴も大切だと考えています。
体が温まると強張っていた体がほぐれますし、精神的にもホッと落ち着いてくるので疲れも取れると思います。

 

最近は入浴剤の種類も豊富に揃っていて、アロマ効果のあるものや、肩凝りや腰痛などに効果があるものも販売されているので、色々買い揃えて気分に合わせて使っています。

私の需要にあったイミダペプチドドリンク

ドリンクで手軽に摂取出来るのはとても有り難いです。

 

サプリメントだと水がないと飲めないし、つい飲み忘れてしまうのですが、ドリンクならいつでも思い立った時に手軽に飲めますし、キャップ付きで持ち運びも便利だと思います。

 

飲むだけで身体の疲労感を軽減できるというのが嬉しいです。

 

ドリンクだと身体への吸収率も良さそうなので効果も早く実感出来る気がします。

 

成分も安全そうだし味もはちみつ入りで飲みやすそうなので是非試してみたいです。

 

色々疲労対策を行うなら効果の高そうな、効果に裏付けのあるものを試したいので、イミダペプチドドリンクはかなり私の需要に合った商品だと思います。

 

ホームページを拝見してら、実際に飲まれた方の半分が1週間以内に効果を実感されているようなので、効果の速効性にも期待しています。

 

価格も効果が高いのであれば適正だと思います。

 

ただレビューは年配の方が多かったので、私のような30代が今から使用しても良いのかしらという不安が少しあります。